赤裸々作品解説

赤裸々作品解説…恋待ち

赤裸々作品解説

第一回目は最新刊「恋待ち」だよ。 本のタイトルに何ヶ月もかかったような気がする。 長いタイトルがいいかもと言って練ったら短いのが主流のようだと今度は短めを考え。 「恋待」で「こいまち」ってカッコイイかもと決まったらそれで…

続きを読む

赤裸々作品解説…ななひかり その二

赤裸々作品解説

いったいわたしはどうしたいのか。 物語が終わるまではこのモチベーションは当然続く。 続いて来たし、続かなかったことなど特殊な理由を除きなかったし。 「ななひかり」に関してもどうしたいのか分からないというようなことはなかっ…

続きを読む

赤裸々作品解説…コキュートスは嗤う その一

赤裸々作品解説

この物語の原作は江上剛氏による小説「腐蝕の王国」。 本当はこのタイトル大好きで、自分で改めて付けるというのも 抵抗があった。 掲載予定の雑誌は女性向けということもあったので仕方なしに考えた次第。 江上さんは褒めてくれたけ…

続きを読む

赤裸々作品解説…コキュートスは嗤う その二

赤裸々作品解説

連載にあたって、どうしても若いキャラが欲しいと思ったので原作にまったく 描かれていなかった「藤山」の家族を出すことに。 妻と高校生の息子と小学生の娘の兄妹。 そして「藤山」の息子と同い年の愛人に生ませた男子の三人。 熟年…

続きを読む

赤裸々作品解説…獣の条件

赤裸々作品解説

集英社から初のコミックスがこの作品。 WEB連載の上、プレイボーイというエッチ系青年誌向けに描いたもので 高口作品に慣れてる読者も、また変わったものを描き始まったくらいの反応か それとも、それほど興味もなかったか。 評判…

続きを読む

赤裸々いじめ解説

赤裸々作品解説 高口の日常

No Image

photo credit: 小猫王 連日のいじめ報道。 「葬式ごっこ」このワードで一気に記憶は86年頃にすっ飛んでった。 「花のあすか組!」を描くきっかけの一つになった「いじめ」が大きくクローズアップ された時代。 「葬…

続きを読む