明日のために

お仕事情報 無料コミック 電子書籍・デジタル配信

『明日のために』全3巻がJコミで公開されました。近未来を舞台としたSF作品です。若さと引き換えに、出産する機能を失った人間達、ゆがんだ世界の先には何があるのか。SFですけれども、母と子の物語なのでSFは苦手という方もぜひ読んでみてください。
少女漫画誌ではなかったので、未読の方も多いかも?
Jコミ 明日のために

コメント

  • こんにちは、読ませて頂きました!
    母親だから子供を殺す ということが、やけに心に引っかかってしまいました。育児疲れだからかな…。正直、親でない人が読んでわかるのかなあと思ってしまいました。でもそこは漫画ですしね^^;
    親はいなくても子は育つなんて言いますが、どこまで本当か…我が子にそれが当てはまるのか?なんだか複雑な気分になりました。
    ちょっと高口先生にしては異色だったので新鮮でした!食わず嫌いはダメですね!ありがとうございました。

    2012年8月31日 10:32 AM | おっさん姫

  • 感想ありがとうございます!

    もちろん好きで子供を殺したりはしませんよね。
    そういう時代背景としたので、あれは必然だったと。
    親でないと分からないかもしれないけど、命や愛情のようなものは普遍。
    テーマがわたしにしては高尚過ぎましたかねぇ。(笑)
    やはり子供は面倒がらずに手順を踏んできちんと生んで育てていきたいですよね。

    それはそうと、育児疲れですか~
    こちらはこの年齢になってやっと子育てがしたいっ!と切望
    羨ましいなんて言ったら不謹慎かなぁ…

    時々ガス抜きして頑張ってね。

    2012年9月1日 9:09 PM | 殿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントフィード

トラックバックURL: http://www.takaguchi.net/wp1/wp-trackback.php?p=715

« »